こはくいろにっき

何をするでもなくつらつらと

憧れを胸に抱いて――1st day

 どうでもいいことなんですけど、足の右親指付け根の皮膚がボロボロになって剥がれて来てるんですよね。これだけでもなく最近足の指の皮膚が死んで剥がれ落ちるっていうひっじょーに鬱陶しい事案が立て続けに発生してるんですよね。ホントどうしたものか。

 

 という話は置いといて、先日(っていうか4月末ですが)東北の方に行ってきました。なんで今まで更新をサボってた? いや単に書く気が起きなかったんですよ許してください。

Shin-Osaka Sta.

f:id:Nishikita:20190604000511j:plain

f:id:Nishikita:20190604000522j:plain

f:id:Nishikita:20190604000531j:plain

 どんな旅行でも基本的には地元・大阪から始まります。何度も旅行をしても、いつもは持たない大荷物を持って新大阪駅に降り立つ時のワクワク感は変わりません。

 今回は新幹線に品川まで乗ります。正直東京まで行く用がないのです。山手線でもあの区間ちょっと時間がかかりますし。

Shinagawa Sta.

f:id:Nishikita:20190604000904j:plain

f:id:Nishikita:20190604000936j:plain

f:id:Nishikita:20190604001006j:plain

 品川駅到着。上京は今年に入ってからすでに2回目ですね。多分夏と冬にも上京を果たすので今年も合計4回ほど行くことになりそうです。もうちょっと減らさないとお金が持たないなあ関東に引っ越す可能性が高いのに。

f:id:Nishikita:20190603232325j:plain

 本当なら翌朝一番の新幹線に乗って東北に向かうつもりでしたが、オタクとラーメンを食べる約束をしてしまったために予定より移動開始を1日早めてまず東京に来ました。着いたのは20時半ぐらいでしたね。

 ですがこの時間、写真の通りサラリーマンが多い時間帯なんですよね。帰宅ラッシュというには少し遅い感じですが、どうやら私は大変な時間に東京に来てしまったようです。ということでですね・・・

f:id:Nishikita:20190603232841j:plain

 ウィング課金をしまして、待ち合わせている金沢八景に向かいました。

f:id:Nishikita:20190603233958j:plain

f:id:Nishikita:20190603234033j:plain

 なんだかんだで京急は何度もお世話になってますけど、ウィング課金をしたのは初めてなんですよね。この時間帯の人が多い川崎やら蒲田やら横浜やらを無視して上大岡まで走り続け、非常に快適な移動をしました。この時間の快特なんか絶望的な混み具合ですもんね、想像しただけで吐き気がしそうです。

f:id:Nishikita:20190603234722j:plain

 私が神だ。

Kanazawa-hakkei Sta.

f:id:Nishikita:20190603234813j:plain

 混みあっている主要駅を後目に勢いよく飛ばす、というのがウィング号の取柄じゃないんですよね。上大岡手前まで普通かエアポート急行の尻を舐めているので自ずとスピードが落ちて時間がかかってしまうのです。ですけどね皆さん、この時間帯の京急川崎京急蒲田、横浜を通過して、尚且つ着席して上大岡以西へ向かうことができるのがウィング号の圧倒的な取柄なんですよね。もうこれに乗ってしまったら帰宅ラッシュの時間帯に快特なんて乗れませんよ。

 というわけで金沢八景駅に到着しました。ここで約束していたオタクと合流し、その足でラーメンを食べに行くことに。

f:id:Nishikita:20190603235533j:plain

 はい、なんとなく察していた人もいるかもしれませんが、数か月ほど前から食べたいウ食べたいと言っていたラーメン神豚です。私に食レポのセンスはないので是非とも皆さんご自身で食べてみては如何でしょうか? 店名の通り豚が神でした。今度はちゃんと空腹の時に行きたいね(新幹線に乗る前に大学の学食でしっかり食べてきてしまった)

 

 この後はそのまま飲み物と軽い食べ物を買い、オタク邸に一晩お世話になりました。なお駄弁っていたらいつの間にか朝になってたのはまた別の話です。

 

 

 つづく。

終わるものと始まるもの。

 京急800がもうそろそろ引退らしい、ということは前々から知っていましたが、3月末になり急に撮影したいという欲が出始めまして。要するに何を言いたいかというと残り1編成となった京急800を撮りにこれまた首都圏へと赴きました。今回はその写真を貼って終わりにしようかなと思います。書くことがないんです。

f:id:Nishikita:20190413000436j:plain

京急蒲田駅

f:id:Nishikita:20190413000529j:plain

京急蒲田駅

f:id:Nishikita:20190413000622j:plain

新馬場駅

 一枚だけベツのが混ざってるって?気にしない気にしない。

f:id:Nishikita:20190413000746j:plain

朝霞台駅

f:id:Nishikita:20190413000751j:plain

朝霞台駅

 そういえば、偶然にも同じ日に上京してた関西のオタクと一緒に東上線も少しばかり撮ってました。ヒカリエが撮れたのは嬉しかったですね。

 

 ということで今回はここで終わりです。バイチャ

どうして出掛けようと思った日が雨なのか。

 一回お出かけするのに大量の(収録機材という)荷物を持ち運ぶ人間にとって雨は非常に厄介な天気です。傘をさすのはかったるいはだけど傘をささなかったら機材もろともびしょ濡れになって故障の危険性は高まるわでいいことないんですね。まあ、それはどうしょもないことなんですけど。

 ただ、雨によって出る雰囲気は晴れている時とは違った、静けさやら色を出すので、いつもとは違った写真を撮る絶好のチャンスでもあります。けどやっぱり雨はかったるい。

 なんで急にそんな愚痴を言い出したのかと言いますと、先日ふらりと写真を撮りに京都に行ったら生憎の雨でして、写真を撮ったら真っ白にしかならなかったんですね、自分の技量不足もあるかもしれないですけど。

Osaka-umeda sta.

f:id:Nishikita:20190304165235j:plain

 梅田行きの電車に乗りながら、あれ、これ快速特急A乗れるんじゃね?と思い、せっかく乗るんだったら収録しよう自動放送あるんだしと思いましたが、決まってスピーカー直下のところから埋まってまして収録できず仕舞い。それならもう後の特急にのっちゃえということで後続の特急に乗りました。ついでに今回から”レンズ買いました報告”か”カメラ買いました報告”でないかぎりカメラ設定を載せないようにします。だって面倒くさいですしそもそも編集しまくってますし。

f:id:Nishikita:20190304165641j:plain

  快速特急Aの幕です。白地に赤文字。昔の急行幕がこんなんだったそうで。

f:id:Nishikita:20190304165746j:plain

f:id:Nishikita:20190304165821j:plain

 そういえば、これは神戸線のホームなのですがいつからこんなものつけたんですか阪急さん? 梅田駅全ホームにつきそうですね、この調子だと。

f:id:Nishikita:20190304170050j:plain

 路線図にて、快速特急の種類が増えてました。また多くなりましたよ種別が。それはそうとして雅洛には乗りたいですね。3月23日でしたっけデビュー。

 ということで梅田駅で写真撮るのはこれぐらいにして、京都へ向かいます。

Karasuma sta.

f:id:Nishikita:20190304170426j:plain

 特急電車に揺られ烏丸で降りました。河原町までは行かずに烏丸で降りたのは乗り換えをするためです。

f:id:Nishikita:20190304170551j:plain

 地下鉄烏丸線に乗りかえて烏丸御池駅へ向かいます。ついでにそこで東西線に乗り換えます。

f:id:Nishikita:20190304170716j:plain

 奈良行きの英語フォントがなんかつよい。

Karasuma-oike sta.

f:id:Nishikita:20190304170823j:plain

 何駅か地下鉄で移動し烏丸御池駅に着きました。この区間に乗っただけでこの路線収録してえなと思い始めてます。駅放送に、駅名連呼こそないんですけどこの路線、乗り換え放送が、乗り換えできる駅にはちゃんとついてるんですね。収録したさが増して来た。

Higashiyama sta.

f:id:Nishikita:20190304171312j:plain

 東山駅に着きました。全国に東山駅があるせいで色々ネタにされる方がいらっしゃいますが今回もあえて何も言わないことにします。この東山駅にはこの時期何度もお世話になるので一々言ってたらキリがありませんしね、うん。

f:id:Nishikita:20190304171524j:plain

 ということで改札を出て歩きます。近々また訪れることになるので今回は知恩院だけ行って帰りましょうかね。

f:id:Nishikita:20190304171745j:plain

 そういえばなんですが、白川橋近くで鴨が水浴び(?)してました。しかもなんか喧嘩してました。1匹のメスを囲んでオスが……あっ

 Chion-in Temple

f:id:Nishikita:20190304172229j:plain

 浄土宗の宗祖である法然に非常にゆかりのあるお寺である知恩院。前は何度か通ったことはありますが中に入ったことは1回しかありません。しかも夜。

f:id:Nishikita:20190304173052j:plain

f:id:Nishikita:20190304173139j:plain

 何かのフリー素材かなって、現像しながら思いました。素材にしないでね。

f:id:Nishikita:20190304173236j:plain

 北門から入ります。すでに境内ですけどね。

f:id:Nishikita:20190304173352j:plain

 国宝である御影堂が工事中のため、参拝ルートが変更となってました。

f:id:Nishikita:20190304173553j:plain

 天候は雨。空は雲に覆われてました。クロマキーで抜けそう(違う

f:id:Nishikita:20190304173707j:plain

 今度は晴れている時に来たいですね。ほんとうに。

f:id:Nishikita:20190304173919j:plain

f:id:Nishikita:20190304173926j:plain

f:id:Nishikita:20190304173933j:plain

f:id:Nishikita:20190304173941j:plain

f:id:Nishikita:20190304173949j:plain

 雨が降っている時の寂しさは大好きです。立ち止まって、ゆっくりと今に向き合って落ち着けるので大好きです。常にこれぐらいの余裕を持つことが出来ればいいのですけどもね。

f:id:Nishikita:20190304174210j:plain

 知恩院を出た後、私は円山公園、八坂神社を経由して河原町の駅へ向かい、そのまま帰宅しました。円山公園から清水寺に関してはまた今度、京都東山花灯路に行ったときにまとめようかと思います。

 

 ではでは。

2月が終わったってマジですか。

 いやマジですか。なんか2月中旬の旅行ネタの記事書き終えたら知らん間に3月になってました。今年は閏年と言ってくれ、誰か。

 

 2月やら3月というのは卒業式の季節だったり就活が解禁されたり、色々なものが終わりスタートする月でありますが、私にとっては単なる稼ぎ時としか思ってないです。次のミリ6thLvで10万弱お金が飛ぶことは計算済みですので。それでも楽しみ。はよ行きたい。けどカメラも欲しい。3月からまたおバイヨ頑張らなきゃ。今は手持ちが少なすぎる(感覚麻痺)

 

 そういえば先日、東京へ遠征に行ったことを記事にしましたね。

1828-38-381-0795-1.hatenablog.com

 ここから始まる以下3本の記事のことです。皆さん読んで下さいね(強制)

 その記事で載せ忘れた写真がありましたのでここで貼らせて下さい。写真はすべて東急東横線多摩川駅で撮影しました。(ツイに載せたやつだけど)

f:id:Nishikita:20190301181847j:plain

SS:1/500 f/5.0 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

f:id:Nishikita:20190301182024j:plain

SS:1/400 f/5.0 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

f:id:Nishikita:20190301182120j:plain

SS:1/400 f/5.0 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

f:id:Nishikita:20190301182213j:plain

SS:1/400 f/4.5 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

 やっぱり写真撮るのは楽しいですね。今後も積極的に撮っていきたいなあと思います。

特急周遊day2

 ということで二日目です。ついでに天気は雨でした。かなしいなあ。

Nagoya sta. →Toyama sta. by Ltd. Exp. Hida.

f:id:Nishikita:20190228193941j:plain

SS:1/40 f/4.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで特急ひだに乗って富山に向かいます。なんだかんだでひだに乗るのは初めてなんですよね。大阪ひだ乗って飛騨高山に紅葉狩り行きてえな。

 そういえばなんですが、ひだってタブレットですけども自動放送がついたんですね。多分マイク直付けだろうけど(見てないから知らない)、また音源から推測しますかね。

 ついでに、車内の写真は1枚たりともありませんでした。撮れや。

Toyama sta.

f:id:Nishikita:20190228194811j:plain

SS:1/20 f/4.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということでですね、3時間ほど気動車の中で揺られ富山駅に着きました。部活の合宿以来ですね。ついでに富山の駅での画像もほとんどありません。荷物が多すぎてカメラ構える余裕がほとんどなかった。やっぱり長期でも荷物は極力減らして常に両手が空いてる状態でしなきゃ楽しくない。

f:id:Nishikita:20190228195049j:plain

SS:1/30 f/3.2 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 それはさておき久々の富山ですよ富山。久々なのは富山じゃなくて北陸全部なんですけども。

 ついでにここでうだうだしてる暇はありません。残念。ということで。

f:id:Nishikita:20190228195648j:plain

SS:1/125 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 北陸新幹線に乗ります。

Toyama sta. →Kanazawa sta. by Hokuriku Shinkansen.

f:id:Nishikita:20190228235625j:plain

SS:1/50 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 東海道新幹線以外の、しかもプライベート以外での新幹線乗車が初めてなオタクを引き連れ、北陸新幹線に乗り込みました。

 

 ヤッパシンカンセンダッタンジャナイスカネー

 

 ということで圧倒的なそのスピードであっという間に金沢に一行を連れて行きました。ついでにつるぎ号の自由席はガラガラでした。

f:id:Nishikita:20190301000343j:plain

SS:1/125 f/3.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 金沢駅、到着。

 Kanazawa sta.

f:id:Nishikita:20190301000706j:plain

SS:1/125 f/3.2 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 お久しぶり金沢駅。去年の1月7日ぶりだな。

 ということで金沢駅に到着しました。この動画で金沢行った時以来です。

www.nicovideo.jp

 この時、千里丘で人身事故があってこの列車も例外なく1時間ぐらい遅れてたんですよね。ほんとしんどかった。

f:id:Nishikita:20190301001034j:plain

SS:1/40 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 そういえばJR西の管轄内に入ってたんですよね。なんか、あと1本特急乗るのにすでに帰ってきたような感覚があります。

f:id:Nishikita:20190301002308j:plain

SS:1/40 f/3.2 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで、金沢駅と言ったらこれですよね。どうやらペンキ塗りたてだったみたいですね。

f:id:Nishikita:20190301002708j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:400 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 金沢駅周辺のゲーセンに行っていつものことをしたのちにまた金沢駅に戻ってちょこっと素材やらを集めてました。やーこの顔を見ると帰ってきたんだなあと思えますし北陸に来たなあと思います。もっと北陸に滞在したい。

f:id:Nishikita:20190301003020j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:400 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ただそんなこともできずに、すぐに乗る予定の列車が入線してくる時刻になりました。いよいよこの帰宅チャレンジも終わりです。

Kanazawa sta. →Osaka terminal by Ltd. Exp. Thunderbird.

f:id:Nishikita:20190301003626j:plain

SS:1/60 f/3.5 ISO:400 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 この旅行最後の特急乗車。いつもいつも北陸に行くときにお世話になっている特急サンダーバードに乗ります。もう何度乗ったか数え切れません。もう引退も近いんですよね。ほんと悲しい。

f:id:Nishikita:20190301003918j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:400 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 Osaka terminal.

f:id:Nishikita:20181104203857j:plain

大阪駅で写真撮ってなかった・・・

 終着、大阪。東京都区内より約2日かけて大阪まで戻ってきました。帰ってきたんだなという感情しかありませんね。本当に長い旅をしてきたんだと感じます。今後これからも、これぐらいの、いや、これ以上の長い旅をする機会はいくつあるのでしょうか。数えられるほどじゃなくて、本当にいっぱいして、色々なところの景色を見ていきたいですね。

 

 また、旅ができることを願って。

 

特急周遊day1

 ということで特急周遊当日ということなんですが、そもそも特急周遊ってコイツ(ら)何しでかすのと思われてそうなので説明しますと、オタクとJR特急乗り継いで首都圏から大阪へ帰る(オタクにとっては行く)んですね。滅茶苦茶頭わr複雑な経路を指定して切符を発行したので、それを使って関西に戻ります。かんばるぞい。

Shinjuku sta.

f:id:Nishikita:20190226213439j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

  いつも旅は大阪から始まりますが今回に限っては東京・新宿から始まります。乗るのは特急スーパーあずさ5号、終点の松本まで乗ります。

 私たちが駅に到着し、発車する9番線のホームに着いた頃には車両は入線していました。クソハヤイ

 ただ扉はまだ開いておらず、車内に入ることが出来たのは、到着してしばらくした後でした。

f:id:Nishikita:20190226223929j:plain

SS:1/5 f/8.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 8時ちょうどのあずさ2号、とかいう歌詞がありますが、今は新宿発じゃなくて松本発に変わり、そして8時ちょうどに出発するのは大月駅だそうですね。

f:id:Nishikita:20190226224513j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで乗りこんで信州・松本へ向かいます。

Shinjuku sta. →Matsumoto sta. by Super AZUSA express.

  スーパーあずさ自体には約1年前に乗ったことあるんですよね。今は亡きE351に乗りました。懐かしいです。

f:id:Nishikita:20190226225904j:plain

SS:1/30 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 写真が下手になってましたかなしい。ということで信玄餅アイスを立川に着くまでに車内販売より購入。去年9月にオタクと一緒に信州に行った帰りに乗ったかいじ号で食べたら滅茶苦茶美味しかったので、今回乗った時に絶対食うぞと思ってました。滅茶苦茶美味しかった。家に箱買いして置いときたい。売ってるかな。

 

f:id:Nishikita:20190226235443j:plain

SS:1/125 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 列車は信州へだたひたすらに走ります。

f:id:Nishikita:20190226235658j:plain

SS:1/125 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 八王子までの、他の列車の遅れにより、乗っていたスーパーあずさも約10分遅れて松本に到着しました。ここから乗り換えて長野駅へ向かいます。

Matsumoto sta.

 松本~ 

f:id:Nishikita:20190227000643j:plain

SS:1/125 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで到着。松本おばさんの声を聴くのは通算5回目ほどになりますかね。なんだかんだで来ます。

 前回松本駅で降り立ったらそのまま昼飯を食って新島々の方へなぜがふらりと行ったのですが今回は切符を買うののみで済ませて長野駅へと向かいます。

Matsumoto sta. →Nagano sta. by Local train.

  by Local trainとか書いてますがほとんど写真はありませんでした撮れや。

 前長野に遠征に来た時はここも茅野行きに乗ってのんびり鈍行で行ったんですけどね、疲れました、ほんとに。

 ですけどもこの時は姨捨駅からの眺めを見ることが出来ました。いやー写真はありませんが綺麗でしたよ。もう一回行きてえな。

  そういえば姨捨駅には雪が積もってました。雪国に来たんだなっていう感じがしでいいですね。

Nagano sta.

f:id:Nishikita:20190227191835j:plain

SS:1/125 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで、普通列車に揺られること約1時間、長野駅に到着しました。座席が松本の時点でほぼ埋まっており、ほぼ立ちっぱなしでした。本当に疲れましたよ。特急を使いたがる地元の人の気持ちが本当によくわかりました。

f:id:Nishikita:20190227192222j:plain

SS:1/250 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 松本からお世話になった電車です。折り返し茅野行きになるみたいでした。

 

 ということでですね、昨年9月以来の長野ということになりました。時間もいい感じなので長野駅で飯でも食うかとなりまして、まあ元からそのつもりだったんですが。まあ、何もないんですよね、駅前も。あることにはあるんですけど、貧乏学生にはきっついお値段でした。いや美味しいんだけども。っていうか絶対美味しいよね。

 まあ、なんやかんや相談した結果、改札内にある駅弁屋で弁当を買ってその駅弁を次に乗る特急列車の中で食べるということになりました。これぞ列車旅。

 接近放送を狙ったり(結局逃した)しながら次に乗る特急ワイドビューしなのを待ちます。

Nagano sta. →Nagoya sta. by Ltd. Exp. Shinano

f:id:Nishikita:20190227193541j:plain

SS:1/40 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということでこの日最後の特急乗車です。つってもこの日2本しか特急乗ってないんですけどね。まあ1回あたりの乗車時間が長いのでこれぐらいが妥当な気もしますが。

f:id:Nishikita:20190227194321j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 軽く素材を集めて、そして飲み物も買って車内へ戻ります。名古屋からは乗って、しかも音MADにまでしたのですが、名古屋行きに乗るのは下車を作り始めてからだと初めてですね。一回栂池へ家族でスキーしに行った時の帰りに乗ったことはありますがアレ何年前だよ、中学生の時じゃね?

 スキーも行きたいですね久々に。それより先に千葉発の特急あずさ南大谷行き取材したい。

f:id:Nishikita:20190227194251j:plain

SS:1/60 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 おほ~うんまそ~

 ということで長野駅改札内にある駅弁屋で買った弁当をさっそく頂きます。これを選んだ理由は、この時無限にタンパク質が欲しかったからだけなんですよね。肉はすべてを解決する(?)

 

 ということでこのまま乗って名古屋を目指すわけですが、正直な話、松本から千種までガッツリ寝てたので記憶がないんですよね。ホント隣にいたオタクに申し訳ないと謝りたいところです。

Nagoya sta.

f:id:Nishikita:20190227195553j:plain

SS:1/40 f/8.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

www.nicovideo.jp

 ということで名古屋に到着しました。名古屋は去年11月に来た以来ですね。同行してるオタクは真面目に降りたのは初めてだったそうですが。

f:id:Nishikita:20190227200326j:plain

SS:1/40 f/8.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということでこの日の特急周遊帰宅チャレンジは終了、この後名鉄岐阜駅周辺のホテル二チェックインし、油そばを食べ、ゲーセンに行き、この日を終えました。

 

 1日目、おわり。


 

酒を飲めるまであと7か月。

 皆さんどうやら2月も下旬に入りましたね。ほんと時間が経つのが早い早い。ボーっとしてると2019年もあっという間に過ぎますねナンテコッタイ。

 

 2月中旬に予定していた遠征も無事終わりまして、次いつからバイトに入ろうかなと考えてたりします。本当はもう一回この休みの内に旅行に行きたいのですが叶いそうにありませんね。

 

 そういえば何の気なしにTwitterとか、購読させてもらってる方のはてなブログを読んでたらこんな記事を見かけましてね。

287mia.hateblo.jp

 あの白くt特急くろしお号の動画とか、バステイもよく上げてらっしゃるくろしおりさんのブログが目に入ってきまして。あのおつよい動画と刻みで圧倒されてるあの方ですよ。しおりさんが底辺だったらワシ何になるんですかね・・・?

 

 まあこの記事に便乗してお動画の話でもしてみようかなとでも思ったのでしてみようかなと思います。

 私は主に大変な途中下車シリーズという音MADの一つの分野の動画を多く投稿してますが、下車やバステイの映像と、その他の映像には大きな違いがありまして、それは映像素材を自分で集められるか否かです。それだけで個性が出て来る人は出てきます。三脚を使って撮影された動画素材を使う人、カメラをよく動かす人、静止画を主に使って映像を作ってる人など様々です。

 ついでに私の動画素材が恐ろしいほどよわいので参考にすべきではないと思います。

 

 さて、くろしおりさんのブログで主に語られていたのは素材についての話ではなく、映像を作製するうえでの引き出しの話ですね。今の大変な途中下車シリーズの主な作風は、映像素材を、主にイージングで減速移動させて動かすようなものですね。そして、中央にテキストを入れる。確かにそうすれば簡単にそれっぽい、メリハリのある動画を作ることができますます。それに加えてアスペクト比を横に伸ばしたり(レターボックスというそうです)すると、簡単にそれっぽい動画が仕上がります。私も困ったときはよく使いますね、だって便利なんですもん。

 ですが、このような構成を軸として動画を作ろうとするとある問題が出てきます。見てる側が飽きてくるのです。実際私も飽きてきて途中でブラウザバック、というのも多々あります。

 では飽きられない映像を作るにはどうすればいいのでしょう。簡単です、様々なジャンルの動画を見て構成の”引き出し”を作るのです。それも、大量に。

 引き出しを作る????どうやって????と思われる方も多いのかもしれません。しかし、案外簡単に増やせたりします。ひたすら動画を見ることです。プロの方が作った映像でもいいですし、アマの方が作った映像でもいいです。とにかく、”自分が作ってみたいと思えるような映像を見る”ことが、その、表現の引き出しを増やす一番簡単な方法です。

 非常に漠然とした説明でしたが、ここから今まで作成した映像の元ネタでも公表してみようかと思います。ついでに私がよくみている映像のジャンルはモーショングラフィックスです。見てて楽しい(下車に応用できるかどうかは別として)

f:id:Nishikita:20190226001100p:plain

ようこそ!ひらかたパークへ! より

 懐かしいですね。動画はニコニコ動画からスクショしたものを使ってます。

 この構図とこのモーションは、まんまくろしおりさんの”リバチー”からパクってます。浅草駅のところです。

www.nicovideo.jp

 っていうかテクスチャを使い始めたのもこの作品の影響なんですよね。

f:id:Nishikita:20190226002130p:plain

Five Stars より。

 これも懐かしいですね。この動画のワンシーンです。

www.nicovideo.jp

 この時期からほぼ初めてイージングというものを使い始めました。滅茶苦茶楽しかった思い出がありますが、今となってはいかに違和感なくモーションさせることが出来るかとしか考えてない故、座標移動をすべてグループ制御でした上で、直線移動を中間点無視に設定して、いかにスムーズに、違和感なくモーションさせれるか格闘してます。こんなだから早くAeとか言うつよつよソフトに慣れていきたいんですよね。お時間ほちい!時間ぐらい作れって言われそう、実際そうだけども。

 さて、このシーンなんですが、これも専らどこかからパクってきてます。

www.youtube.com

 キャラクター紹介のところですね。この会社の作ってる映像はすべてクオリティーが高いので好きです。技量つけて入社したいまである。

 

 とまあ、こんな感じに、これ以外にもモチーフにした動画はいっぱいあるのですが、全部言ってると文字数がえげつないことになりそうなのでここらへんでおいておきます。参考になったのかどうかはわかりませんが、何かしらのお役に立てたらなあと思っている次第であります。

 自分の今の動画技術やセンスに満足は全くしていません。周囲にはそれはもう天才やらバケモンがたくさんいますし、このご時世、私より年下で、映像が滅茶苦茶上手い人だってたくさんいらっしゃいます。その事実に私は感嘆しつつ、負けてられない、もっと頑張らなくてはと思います。上手い人は、血みどろ吐くほどの努力をしているはずです。このブログを偉そうに書いてますけどもまだまだ底辺です。

 

 では、また次出す単作か、ブログでお会い出来たらなあと思います。