こはくいろにっき

何をするでもなくつらつらと

新しい企画を考える。

 1月も上旬が過ぎ、中旬に差し掛かろうとしています。こんな感じにのんびりブログ更新してる私はこの翌日にまた授業内テストを控えてるんですよねそれも2教科、ほんと殺す気かなと思いつつやる気起きねえとか思ってキーボードをたたいてます。ダメだこりゃ。

 

 そういえば、これは自分でも忘れかけてたことなんですが、大変な途中下車シリーズを投稿する前はゲーム実況動画を投稿してたんですね。生声ではなくゆっくりを使って作ってました。滅茶苦茶面倒くさかったことを今でも覚えてます。

f:id:Nishikita:20190110202336p:plain

 こんなの作ってましたね。バニラの村っぽい畑と植林場とさとうきび畑を作って木材だけには困らない体制を作ってました。今となっては懐かしいです。

www.nicovideo.jp

 

 すべてが懐かしい。実質これが本格的な動画編集をし始めた時の動画ですから正真正銘の処女作です。

 

 MOD構成は使えもしない工業化MODを主軸として遊んでました。IC2とかBCは男の子のロマンが詰まってますからね、仕方ない。

 

 ということでですね(何が)また同じようなMOD構成でマイクラのプレイ日記みたいなものをやってみようかなと考えてます。やったねこれで旅行しなくてもネタができたよ!!

 多分不定期になりますが気長に待って下されば幸いです。

 

 

 ではでは。

初詣へは近鉄で。

 皆さん今年の初詣はどこへ行きましたかね。私は例年近くの小さな神社へ行ってそこで年を越すのですが、今回に限っては冬コミで力を出し切り、実家にあるこたつでジャニーズカウントダウン2018-2019をテレビで見つつ私はスマホでミリシタのカウントダウン特番を見つつダラダラと年を越しました。そのあとはお節料理を食べたり翌日にはバイトをしたりその翌日はだらけはしましたがその翌日には半日バイトをしてお金を作っていました。年を追うごとになんか正月が正月っぽくなくなっていきます。お年玉は貰ってちゃんと管理してますよ。2月か3月に控える旅行かレンズの購入費用に充てられるのかは知りませんが。少なくとも年がら年中倹約生活ですね。旅行とか行きまくってたりレンズを購入しまくったりしてる知り合いは切り詰めるところは切り詰めて金銭には貪欲に生きてますからね。私も見習わなくては。

 

 そうです初詣、私はフォロワーの後輩を引き連れ伊勢神宮へ行きました。

Koshuen Sta. →Osaka-Uehommachi Sta.

f:id:Nishikita:20190106184853j:plain

SS:1/50 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 阪神神戸三宮で待ち合わせて快速急行大阪難波へ……といきたかったのですが、案の定(?)私の手違いで遅れることが決定し、泣く泣く(?)当初の予定を変更し西宮北口駅で待ち合わせをし、そこで今津線を使って阪神線を使い大阪難波へと出ることにしました。ホントフォロワーには申し訳ないことをしました。いつものこととか思われてそうだけど。

f:id:Nishikita:20190106185543j:plain

SS:1/50 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで甲子園駅から快速急行に乗り一路大阪難波へ向かいます。

 

 別の後輩のフォロワーのから”てめえらなんで明らかに隣にいるのにTwitterでかいわしてんだ”みたいなこと言われましたが、まあそんなこと関係ないよね、ワハハ

 

 当初の予定なら大阪難波か、無理そうならば上本町から近鉄特急に乗って宇治山田へ向かう予定だったんですが、この初詣の季節、そんな上手いこと行くはずもありませんでした。

  ということで無理に特急に乗ろうとすると大阪難波で1時間ほど待ちぼうけをする羽目になるということが発覚し、渋々上本町へ行って五十鈴川行き急行に乗り換え、そこから宇治山田へ向かうこととしました。

f:id:Nishikita:20190106190426j:plain

SS:1/50 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 上本町で3分乗り換えを敢行しましたが、案外余裕がありました。ついでに乗った後気づいたのですが、私はこの時飲み物を一切購入せずにこの電車に乗り込んでしまいました。バカかなこいつ。

 

Osaka-Uehommachi Sta. →Ujiyamada Sta.

 電車に乗り込みゆったりと着席。ここからほぼ終点まで乗り通すのですが全くもって実感がわきませんでした。どうして。

f:id:Nishikita:20190106192241j:plain

SS:1/15 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 二人で他愛のないことを話ながら宇治山田を目指して座ります。いろんなことを話せる後輩ってほんといいですよね、こういう関係好き。

 ついでに画像にある動画はかの有名なあの動画です。

www.nicovideo.jp

 下車の作品の中でかなり有名な作品ですね。今見ても色褪せません。

f:id:Nishikita:20190107175827j:plain

SS:1/200 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで宇治山田に到着しました。いやーかなり長かったですね。 

f:id:Nishikita:20190107180041j:plain

SS:1/200 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということでもうそろそろ昼の12時になりそうになってましたが伊勢神宮へ向かいます。

 

Ise Jingu (Naiku)

 外宮を回る気力と体力がありませんでした。これはどこかに叱られますね。本当は外宮→内宮の順で参拝するのが筋なのですが。

f:id:Nishikita:20190107181255j:plain

SS:1/500 f/8.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで伊勢神宮に到着しました。直通バスが出てるのでアクセスは抜群ですね。ただこの時期やっぱり人、人、人。皆さん同じこと考えてらっしゃるんですね。初詣は伊勢神宮で。個人的には一回初詣は出雲大社っていうことをしてみたいですけど。コミケ後にサンライズ出雲乗ったらいけますね。やるか(?)

f:id:Nishikita:20190107181611j:plain

SS:1/320 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 皆さんご存知の通り、伊勢神宮内宮の参道はかなり長いです。幼少期に祖父母と一緒に連れられて長い遠いとわめいていた記憶があります。この年になっても長いなと感じることは変わらず、そういえば長かったなあという感じでこれまた後輩と他愛のない会話をしながら皇大神宮を目指します。

f:id:Nishikita:20190107182014j:plain

SS:1/320 f/4.0 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 五十鈴川で写真を撮る人の写真。

f:id:Nishikita:20190107182603j:plain

SS:1/100 f/3.5 ISO:100 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで暫く歩いて皇大神宮に到着。鳥居を潜ったら撮影は禁止のためこの先の写真はありません。

 

 参拝したのち、少し遅い昼食(という名の食べ歩き)をし、さすがに帰りは特急にしようぜということで特急券を購入して帰宅しました。付き合ってくれた後輩には感謝申し上げます。非常に楽しかったです。

 

 

 おわり。次は何になるのかな。

 

 

 注)同行した後輩が若干写り込んでいる写真がありますが、すべて本人より掲載の許可を取った上で載せています。

新年あけましておめでとうございます

 皆様、少し遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。昨年は様々な方にご迷惑とご心配をおかけしました、今年こそはウルトラハッピーに生きたいと思っております。ということでどこか出会いが転がってねえかな、まあその機会を作ってない私が悪いんですが。

 昨年は単作もほとんど上げることが出来ず、大学という新しい環境にも馴染めずにずっと図書館に引きこもりをしていたものですから、大学生活とかいろいろ堪能できてないんですよね。人生の夏休みとかなんとか言われてる一生に一度の大学生活なので、もっと今後の人生の記憶に残って、財産となる経験をして行ければいいかなあと思っているのですが、なかなか行動に移せないものですね。年末年始、バイトかコミケしか行ってませんもん、なんなんこいつ。

 今年こそは、今年こそは無理をしてでもなりたい自分になってやるぞと言いたい。言う。昨年失ったモノを全力で取り返しに行きます。待ってろ。

 

 そういえばこのブログを書いているのは1月6日なのですが、今日で年末年始の休みが終わるんですよね。この週の授業が終われば定期試験なので、1月は勉強尽くめになりそうです。おんなじ授業受けてる知り合いからレジュメの写メ送ってもらわなきゃ。

 

 そういえばなんですが、新年早々イッヌと戯れてました。

f:id:Nishikita:20190106180637j:plain

SS:1/640 f/8.0 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

f:id:Nishikita:20190106180825j:plain

SS:1/640 f/8.0 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

 やっぱり可愛いよねイッヌ。将来旅行にも行けなくなったらペットを飼ってみたいものですね。

 

 

 ということで新年のご挨拶としてはここまで。初詣とかの写真は次のブログにまとめます。

 

 

 

 ではでは。

もう12月だそうで。

 気づいたら2018年ももう12月ですよ奥さん。早いですねえ。

 

 ということで冬コミまで1ヶ月を切りました。泊まるとこの予約も半ば無理やり取り、高速バスの予約も取り、後は支払いのみとなっています。それが終われば後は資金調達ですね。本当は大学なんて行かずにバイトをしてたいぐらいに金がありません。すべてはCANVAS+GARDENの新作AVGのために。

twitter.com

 控えめに行って宮坂みゆ先生なこ先生のイラストは良いんですよね(語彙力)。今回の冬コミもこれのために行くようなものですし。

 ただですね、今現在の手持ちは7万ありません。早くバ代入れ。

 

 そんなこんなで年末に思いを馳せることが出来てるのは、大学の課題がひと段落下からなんでしょうね。プレゼン(完全にその場しのぎ)と英語の単語テスト(恐らくボロボロ)が終わって精神的に落ち着いてます。結果はダメなんだろうけど。

 ということでですね、一体何が言いたいかというとですね、CANVAS+GARDENはいいぞということなんですね。一体何が言いたいんだ。何時間でも並んでやりますよ。

 

 そういえばですね、そのプレゼンに使うための写真を撮りに阪急神戸線で久々に撮り鉄してきたので今回はそれはっつけて終わりです。あれ、前もこんなことしてなかったっけ?

f:id:Nishikita:20181202133157j:plain

SS:1/400 f/5.6 ISO:1000 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

 園田駅にて。ドン曇りでした。滅茶苦茶暗い。

f:id:Nishikita:20181202133543j:plain

SS:1/250 f/4.0 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

 王子公園で久々に撮った気がします。滅茶苦茶下手になってますね。

 

 

 ということで今回は終わりです。次は何になるんだろ。ホントにこいつ花灯路行くのかな。バイトしなきゃ。

 

おわり。

名古屋で撮ってきたやつ

 ハロウィンが終わり、世の中の雰囲気はクリスマス一色ですが、先日行ってきた名古屋もその雰囲気がたっぷりと出てました。周りを見るとイルミネーションでいっぱいなんですよね。アドベントも始まってねえぞ日本。

 

 そんなイルミネーションを突発的に写真にしたくなったので写真を貼っときます。今回はそれで終わりです。レンズはいつものアレです。やっぱ夜遊びにはあれが一番ですよね。

f:id:Nishikita:20181119215629j:plain

SS:13秒 f/11 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

f:id:Nishikita:20181119215831j:plain

SS:13秒 f/11 ISO:100 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

 今回はこれで終わりです。名鉄の素材をいくらか手に入れたのでそれで何か作れればいいかなあと。あとこの旅行で完全に動けないほど金がなくなったのでセコセコバイトしてきます。バイチャ

 

次は花灯路にでも、ではでは。



神々が集いし町へ 2nd day

 ということで二日目です。

電鉄出雲市

f:id:Nishikita:20181105174423j:plain

SS:1/640 f/8.0 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ナマステ皆さんおはようございます。ホテルの中で朝食を食べ出雲市駅に向かいました。寒い、寒いです。

 どうやら前日朝の時点で氷点下を下回っており、この日もその寒さが続くとのことで、山陰ってやっぱ寒いんやな、さすが日本海側と思いました。やっぱりダウンジャケット持って来ておいて正解でしたね。着ませんけど。

 ただ、このままだと指先が冷え切ってまともにカメラ触ったりスマホで色々調べたりができねえ、ということで例の出雲市駅1階にあるセブンイレブンで手袋を買いました。

f:id:Nishikita:20181105175000j:plain

SS:1/800 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで電鉄出雲市駅へ。この日は一畑電車で松江に行った後、出雲大社にお参りという計画です。

f:id:Nishikita:20181105175307j:plain

SS:1/80 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 この日は一畑電車を乗り回します。そのための一日フリー乗車券。1500円ですが松江しんじ湖温泉駅まで往復して、かつ出雲大社前駅まで往復したら余裕で元が取れます。

f:id:Nishikita:20181105204947j:plain

SS:1/80 f/2.8 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 改札は電車発車の10分前からされるそうで、待合室には学生さんや地元の人、私のような観光客が10人弱ほどいらっしゃいました。暖かいです。

f:id:Nishikita:20181105214531j:plain

SS:1/80 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 基本的に時間1本。時々2本になります。ここから出雲大社前駅直通電車があるんですね。ついでに優等種別もあるみたいで、車内放送ではちゃんと種別も言ってくれます。

f:id:Nishikita:20181105214740j:plain

SS:1/80 f/2.8 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 改札が始まりいざホームへ。

f:id:Nishikita:20181105214943j:plain

SS:1/400 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ホームへ上がると電車が入線してきました。車内へと急ぎます。

f:id:Nishikita:20181105215441j:plain

SS:1/400 f/4.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 とその前に駅名標を撮りました。正直山陰なんて次いつ行けるかわかりませんので。

 ちゃっかりピンマイクを設置して荷物を網棚上に上げたら電車が走りだしました。

f:id:Nishikita:20181105221029j:plain

SS:1/100 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 いかにも地方の私鉄っていう感じがして好きです。なんなんでしょうかね、いつも阪急の高級感あふれるシートやらを見慣れてしまってるのかもしてませんが、こういうの見ると「ああ、私は今旅行してるんだな」ってなります。地元の人にとってはこれが日常、でも私にとっては非日常です。

 

松江しんじ湖温泉駅

f:id:Nishikita:20181105221259j:plain

SS:1/160 f/11 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 電車に揺られることおよそ1時間、終点の松江しんじ湖温泉駅に到着しました。建物の中にはお土産も売っている売店がありました。きれいな駅舎です。さすが県庁所在地。

f:id:Nishikita:20181105223801j:plain

SS:1/250 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 駅前の足湯にお地蔵さんがいました。

f:id:Nishikita:20181105224128j:plain

SS:1/250 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 石でできた賽銭箱なんて初めてみましたよ。多分木で作ったら湿気で腐るからだと思うんですけど。統一感すき。

f:id:Nishikita:20181105224328j:plain

SS:1/640 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 お湯かけ地蔵足湯というそうです。タオルを忘れたのが非常に悔やまれますね。次回から都会に旅行しに行く時でもタオルは必ず持っていくようにしなければ。

f:id:Nishikita:20181106212711j:plain

SS:1/640 f/3.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 二日目の出雲最終日に松江まで来たのには理由があります。その目的を果たすために松江駅にバスを使って行きます。本当は歩きたかったんだけど手荷物(キャリーバッグ)がそれを許さなかった。ロッカーにでも突っ込め。反省点です。

f:id:Nishikita:20181106213032j:plain

SS:1/640 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 私は今、旅行をしているんだ。

f:id:Nishikita:20181106213506j:plain

SS:1/60 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで松江駅に到着。ここから地図を頼りに少し歩きます。

 

 まあ目的というのはCHUNITHMという音楽ゲームなのですが。その称号の中に”〇〇〇(任意の都道府県)に行ってきました”というものや”〇〇〇(任意の都道府県)勢”というものがありまして、最近はそれを集めるのがちょっとした楽しみであります。ゲーセン自体は出雲市駅にもあるのですが徒歩20分の距離があるそうなので松江駅まで来たというものです。

f:id:Nishikita:20181106215239j:plain

 

 あれ、ゲーセンのある建物ってイオンのはずなんですけど・・・・
f:id:Nishikita:20181106215453j:plain

 

 

 素直に「イオンの建物の中にあるアニメイト is 何」と思いましたねこれ。

 

 まあともあれです。

 

 

 3クレつっこんで称号を手に入れました。収集癖と旅行好きが合わさるとこうなるんですね。

 さてここからまた駅まで戻ります。

 

f:id:Nishikita:20181106220728j:plain

SS:1/60 f/5.6 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 松江駅に到着です。ついでだしホームにも上がってみるかということで入場券を購入。ホームへと行きます。

f:id:Nishikita:20181106220947j:plain

SS:1/125 f/6.3 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 いつもの駅名標撮影。欠かすことはできません。

f:id:Nishikita:20181106221410j:plain

SS:1/125 f/6.3 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 キハ47がいました。本当によく似あってますよね。山陰の顔です。

f:id:Nishikita:20181106221752j:plain

SS:1/60 f/2.8 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 目的を達成したので松江しんじ湖温泉駅に戻りましょう。ということでまたバスに乗りこみました。次来た時は歩く。絶対楽しい。

f:id:Nishikita:20181110204626j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで松江しんじ湖温泉駅に帰ってきました。ここから収録ついでに電鉄出雲市駅まで戻ってそこから出雲大社に向かいます。

f:id:Nishikita:20181110205342j:plain

SS:1/60 f/3.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 いつものようにビデオカメラは外に出してます。外の景色がえげつなくきれいでした。次はたっぷり時間を作って観光したいですね。

f:id:Nishikita:20181110205633j:plain

SS:1/60 f/3.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 そういえば乗ったのがおニューのやつらしいです。車内には”しまねっこ”の人形が飾られてました。

出雲大社

f:id:Nishikita:20181110211234j:plain

SS:1/60 f/9.0 ISO:640 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで出雲大社前駅に着きました。電鉄出雲市駅からの直通電車でしたね・・・おかげで乗り換えをせずに来ることが出来ましたし、一日二本しかない電車の放送を収録できました。

f:id:Nishikita:20181110211655j:plain

SS:1/60 f/9.0 ISO:1000 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 改札を出てキャリーバッグをロッカーにぶち込んで出雲大社へと向かいます。駅舎の中は出雲大社という和風の塊のような名前をしてますがかなりモダンな感じがします。ステンドグラスが印象的でした。

f:id:Nishikita:20181110212230j:plain

SS:1/320 f/11 ISO:1000 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで出雲大社へ。車道もタイルで舗装された道を歩きます。ついでにこの日はドン曇りでした。かなしい。

f:id:Nishikita:20181110212440j:plain

SS:1/400 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 一畑バスの電鉄大社前駅バス停。

出雲大社

f:id:Nishikita:20181110222640j:plain

SS:1/400 f/7.1 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 出雲大社のスタイリッシュな鳥居です。こいつなんで真ん中に立って写真撮ってないんや。バカか?

 それはそうとして相変わらずの曇りです。なんでほんと前の日に行かなかったんでしょうね。後悔してます。

f:id:Nishikita:20181110222911j:plain

SS:1/400 f/7.1 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 出雲大社の鳥居は周りより少し高いところにあります。そのため振り返れば大鳥居まで見渡すことが出来ます。これ快晴なら綺麗に映ったんだろうなあ。

f:id:Nishikita:20181110223513j:plain

SS:1/400 f/7.1 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで境内へ。

f:id:Nishikita:20181110223427j:plain

SS:1/400 f/7.1 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 軽く赤づき始めている葉を横に見ながら歩いていきます。紅葉の季節に来たいですね。

f:id:Nishikita:20181110224628j:plain

SS:1/640 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 だんだんと青空が見えてきました。それでなんでワシはこの写真をf/4.0で撮ってるんですかね・・・

f:id:Nishikita:20181110225508j:plain

SS:1/640 f/3.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 境内を奥に進みいよいよお参りをします。手水で手先が思いっきり冷えました。寒いです。

f:id:Nishikita:20181110225858j:plain

SS:1/200 f/4.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 おみくじも引きましたが吉とか凶とか書かないんですよねここ。訓に驕慢を慎め(意訳)と書かれてました。

出雲市

f:id:Nishikita:20181110232335j:plain

 

 ということで出雲市駅に戻ってきました。

 

 前の日に見送ったサンライズ出雲、本日は旅客として出雲市駅のホームに迎えます。

f:id:Nishikita:20181110232542j:plain

SS:1/30 f/4.0 ISO:640 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 特急サンライズ出雲 東京。今年度で数えてみると3度目になるようですが、やはり出雲市から乗るとなるとやはりワクワクします。

f:id:Nishikita:20181110232816j:plain

SS:1/100 f/4.0 ISO:1000 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 見慣れたはずのこの幕ですが、見る場所が違うだけでここまで特別感がでるんですね。私はこの後これで東京まで向かいました。

 

 

 大変な途中下車シリーズの制作を始めてからでしょうか、私は旅行に行っても沿線で動画を撮ったり車内放送や駅放送の録音を積極的にしていました。それだけならまだよかったのですが、大学生になると同時にスマートフォンを購入し、常にそれを気にかけて旅行さえもするようになっていました。恐らくそのせいでしょう、旅行をしているはずなのに旅行をしているという感覚がなかったのは。

 今回の出雲旅行は、スマートフォン縛りや、現地での取材を最低限に抑えることを目標にしました。果たしてその目標を達成できたのは定かではありませんが、そのおかげもあってか、私は今旅行をしているんだという、非日常感を得ることが出来ました。一泊二日の短い期間でした。しかし、その時の私は二日三日、そこに滞在していたのではないかと錯覚するほどの充実した旅をしていました。この風景はいいな、綺麗だな、こんな景色、地元じゃ見れなかったな……旅行をしていつも感じるべき感情を、やっと体験できたように感じます。

 

 旅行って、こんなに楽しいものだったんだ。そんな当たり前なこと、でも何よりも大切なものを感じました。

 

 私にとってこの旅行は、大切なものになると確信しました。

 

 次は、どこに行きましょうか?

 

神々が集いし町へ 1st day

  そういえばですね、気づいたらこんなものを手に入れてたんですよ。

f:id:Nishikita:20181104195412p:plain

 本当になんでだろう。気づけばありました。

 

 ということで、この切符を使うべく私は出雲に向かうことにしました。ついでにこの日は絶賛学祭中で授業もありませんでした。やったぜ。

大阪梅田

f:id:Nishikita:20181104200215j:plain

SS:1/40 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 いつもの おまたせ 実家のような安心感


 私の旅はいつもここから始まります。何かといつもお世話になってる阪急大阪梅田駅が何か違ったように見えるのは旅行の時特有のものです。この旅行前のワクワク感、大好きです。

f:id:Nishikita:20181104200651j:plain

SS:1/10 f/10 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 とは言ってもこの日は平日、そして時刻は7時半を回りそうになってます。いわば朝ラッシュ。特に神戸線の梅田方面の混雑はひどく、自分の荷物の大きさもあって梅田に来るだけでも疲れました。

f:id:Nishikita:20181104201325j:plain

SS:1/160 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 阪急大阪梅田駅から連絡橋を歩いてすぐ、まだシャッターが閉まっているヨドバシカメラを横目に大阪駅まで来ました。まあ人が多いこと。御堂筋北口から入って改札を抜けるのがセオリーですが人が多すぎてしんどい、という理由で比較的空いている中央口へ向かうことに。

f:id:Nishikita:20181104202024j:plain

SS:1/25 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 空いてますね。行きましょう。

f:id:Nishikita:20181104202219j:plain

SS:1/25 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 どこかで見たことある構図ですね。

www.nicovideo.jp

 

 前レンズを買って神戸に夜景を撮りに行ったとき、名古屋のつよい下車作者さんが言ってました。これ切り抜いたら”大阪はダサい”を作れるじゃん。

1828-38-381-0795-1.hatenablog.com

 

 この時ですね。名鉄はまた今度行きますので待ってて下さい。

f:id:Nishikita:20181104202828j:plain

SS:1/80 f/4.0 ISO:500 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで改札をくぐります。

f:id:Nishikita:20181104203857j:plain

SS:1/200 f/4.0 ISO:500 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 Osaka Station

 駅名標が写真の中心からズレてるのは許して。ほんとこういうの苦手なの。

f:id:Nishikita:20181104204317j:plain

SS:1/200 f/4.0 ISO:500 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 新大阪へは一番早く来た電車が先着する。ということで先発の快速に乗りました。なんだかんだでこういうときって新快速が先発だったりするんですよね。なので、この区間で快速に乗るのは久々です。

新大阪

f:id:Nishikita:20181104205329j:plain

SS:1/200 f/5.6 ISO:500 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 一駅乗って新大阪。今後乗り入れ路線も増えるのにも関わらず周辺は住宅街だったりします。ほんと何もないです。ただ新幹線に乗りたければここに来るしかない。

f:id:Nishikita:20181104205654j:plain

SS:1/160 f/5.6 ISO:640 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 当駅止めのくろしおが来る、ということで少し待ってみました。287系ですね。すっかり馴染みましたね。

 

 くろしおと言えばこの作品ですね。 

www.nicovideo.jp


 一回は新宮まで行ってみたいなあと思ってはいるんですけどね、なかなか行くことができません。

 

 くろしおも撮ったことですし新幹線ホームへ向かうことにしましょう。本格的に旅が始まりました。

f:id:Nishikita:20181104212516j:plain

SS:1/30 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 新幹線は9月に長野へ行ったときの帰りしに東京から乗ったきり乗ってません。山陽新幹線に乗ったとなると去年の9月末に福岡に行ったとき以来でしょうかね。行っているところに偏りがありすぎます。

f:id:Nishikita:20181104213603j:plain

SS:1/30 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで連絡改札をくぐりホームへ。自由席車両は1~3号車なのになぜここで上がろうとするのか。果たして私はバカだな?(単に気づいてないだけ)

f:id:Nishikita:20181104213846j:plain

SS:1/500 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 この駅名標。新幹線っていう感じがして好きです。

 出張するサラリーマンが多いのかな~と思ってたら案外子供連れの旅行客もいました。ほんといつ誰が何をしてるのかわかりませんね。まあ私もその、何をしてるのかわからない人、なのですが。しかもコイツ、学祭サボってますからね。有罪。

f:id:Nishikita:20181104214542j:plain

SS:1/500 f/5.6 ISO:320 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO + EOS7D)

 ここにきて初めて70-300を使いました。望遠域がこれしかないんや。

 手振れ補正の偉大さを知りましたよね。手持ちだけだと限界があることに気が付きました。本当に早く70-200F2.8欲しいSIGMAは早く希望小売価格を提示しやがれ。

f:id:Nishikita:20181104215038j:plain

SS:1/40 f/5.6 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで新幹線に乗り込み、乗換駅である岡山駅を目指します。

f:id:Nishikita:20181104215217j:plain

SS:1/2500 f/5.6 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 空は真っ青でした。これからが楽しみです。

岡山

f:id:Nishikita:20181104221141j:plain

SS:1/80 f/5.6 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 途中、新神戸に停まり、兵庫県を通りすぎて岡山駅に着きました。案外遠く思えてすぐなんですよね、岡山駅。ただ各停耐久はもうしたくない。っていうかもう18旅をしたくない。もうそんな体力ないです。

f:id:Nishikita:20181104221643j:plain

SS:1/400 f/18 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 新幹線を降りて駅名標をパチリ。逆光でした。滅茶苦茶編集してます。

 

f:id:Nishikita:20181104225130j:plain

SS:1/40 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 お久しぶり、岡山。一昨年部活の遠征で行ったっきりです。後楽園もう一回行きてえなあ。あの頃とは機材さえ違いますし。

f:id:Nishikita:20181104225610j:plain

SS:1/80 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 おかやま駅弁。なおここで駅弁は買いませんでした。っていうかここ新幹線の改札の中だし。
 ということで新幹線の改札を出ることにします。

f:id:Nishikita:20181104230049j:plain

SS:1/40 f/8.0 ISO:640 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 特急やくも7号の案内が出てました。なお私はこれには乗りません。岡山を12時4分に出る特急やくも11号に乗ります。あれ、まだだいぶ時間があるな?

f:id:Nishikita:20181104230324j:plain

SS:1/125 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで鉄ヲタします。

f:id:Nishikita:20181104230941j:plain

SS:1/40 f/7.1 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 やくも、車内販売はありませんが車内に自販機もないので注意が必要です。ついでに岡山駅から出雲市駅まで3時間ほどかかります。飲み物ないと死にます。

f:id:Nishikita:20181104231216j:plain

SS:1/60 f/7.1 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 伯備線の列車や一部山陽本線の列車が使う1・2番ホームの駅名表です。

f:id:Nishikita:20181104234541j:plain

SS:1/50 f/7.1 ISO:320 (SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO HSM + EOS7D)

 特急やくも7号。なおこれには乗りません。

f:id:Nishikita:20181104234802j:plain

SS:1/80 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ホームを変えて山陽本線のホームへ。使用済みの線路を使った駅舎は時代を感じることができるので好きです。

f:id:Nishikita:20181104235209j:plain

SS:1/15 f/8.0 ISO:640 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 ということで乗りこみました。わざわざここまで待った理由は単にこの列車が総社に停まるからなんですよね。ついでに総社に停まる出雲市駅行きの急やくもは5号、11号、27号のみで、特に27号は総社に加えて伯耆大山にも停まります。なお玉造温泉は通過するみたいです。単に停まっても需要がないと考えたんでしょうね。

f:id:Nishikita:20181104235637j:plain

SS:1/250 f/4.0 ISO:640 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 駅名標や、車窓の動画を撮るためにビデオカメラも外に出してます。特急やくもの作品、単品では確認できてないんですよね。早く作って先駆者になりたい。ブログなんぞ書いとらんと単作作れって言われそう。

 

 岡山駅を出発した列車は順調に出雲市に向かって走っていきます。列車は伯備線に入り川沿いを車体をくねらせながら駆け抜けていきます。振り子式バンザイ。分水嶺を通過し鳥取県に入ると、一気に視界が広がりました。

 気温が関西より低いせいなのか、山は所々色づいており、秋は近づいている、すぐそこだぞ、と言われているようでした。ただ一言、美しかった。

 伯耆大山を過ぎ、山陰本線に入ると線形もよくなり、列車はスピードを出すようになりました。単線区間も所々あり、ポイントを通過するたびに減速していましたが。

 松江駅を過ぎると宍道湖を車窓から望むことができます。雲一つない晴天で、湖面の青もより一層濃くなっていました。これが夕陽なら真っ赤に染まった宍道湖を見ることが出来たでしょう。

 宍道駅を出発し、さて次は出雲市だ、と降りる準備を始めた頃でした。列車は”信号待ち”を理由に停車しました。しかし――

 

  荘原駅にて信号故障が発生。遅延が確定しました。

  ”運転再開は、早くとも16時15分頃の見込みです”

 

 結構時間かかるんですね信号トラブルからの復旧。

 この間、とある人からやくものスピーカー位置メモってとかなんやら言われて暇つぶしにメモったりしてました。1A取っとけば間違いないんじゃないですかねと思ったけど自由席あるなら自由席でええやんとなりました。ついでにスピーカーの位置は網棚上です。収録楽だね、神。

f:id:Nishikita:20181105002603j:plain

SS:1/60 f/4.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 メモってたら動き出しました。結局遅れは40分ほどで済みました。

 最悪1時間以上遅れるぐらいの覚悟でいましたが杞憂でしたね。

 

出雲市

f:id:Nishikita:20181105004331j:plain

SS:1/1250 f/3.2 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 やっとこさ出雲市に到着しました。信号機故障は仕方ないね。

f:id:Nishikita:20181105004559j:plain

SS:1/80 f/3.5 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 少しホームを見渡してから改札口へ。前々から知ってはいましたが出雲市駅に自動改札機が導入されてました。

f:id:Nishikita:20181105005047j:plain

SS:1/400 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 実に何年ぶりかの出雲市駅。前来た時は7Dも持ってませんでしたし、音MADも作ってませんでした。なんか入り込んでるからあとでトリミングしとこ

 気持ちがいいぐらいの晴天。もう少し体力があれば宍道湖に行ってた。

f:id:Nishikita:20181105005414j:plain

SS:1/250 f/8.0 ISO:320 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 腹が減ってはなんとやら、ということで飯を食いたい。何かないか探そうとなり、駅前を歩き始めました、が。

 何もないんですねこれが。

 

 ないというわけではないんですが時間帯が時間帯なのであっても閉まってるんですよね。悲しいことに。ということで出雲市駅のセブンイレブンで揚げ鶏を買って食べてから一旦宿に行きました。

f:id:Nishikita:20181105005928j:plain

SS:1/40 f/8.0 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 しばらくして、サンライズ出雲の出発を見送ろうと出雲市駅に戻ってきました。出雲市駅での停車時間が短いことや、できる限り多くの素材が欲しいということがあってのことです。

f:id:Nishikita:20181105010151j:plain

SS:1/20 f/8.0 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 浜田行きが停まってました。スラブ軌道とキハ47、時代が合ってないように見えて上手く融合しています。

f:id:Nishikita:20181105010717j:plain

SS:1/40 f/5.6 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 スーパーまつかぜ。一回は乗って益田にや鳥取に行きたいです。

f:id:Nishikita:20181105010902j:plain

SS:1/40 f/6.3 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 空が夕陽で真っ赤に染まってました。逆に恐怖を感じます。

f:id:Nishikita:20181105011039j:plain

SS:1/40 f/4.0 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 何がどうとは言いません。ただそこにあった、それだけです。

f:id:Nishikita:20181105011157j:plain

SS:1/40 f/4.0 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 写真を撮ってるとサンライズ出雲が入線してくる時間になってました。巻き込まれた信号故障による遅れをまだ引きずってるようで、この日のサンライズ出雲の停車時間はわずか1分でした。次の日には旅客として乗ります。

f:id:Nishikita:20181105011516j:plain

SS:1/40 f/5.6 ISO:800 (SIGMA17-70 F2.8-4 MACRO OS HSM + EOS7D)

 1番線には一日1本しかない仁万行きが停まってました。

 

 サンライズ出雲の出発を見送り、出雲市駅のセブンイレブンで夕食を買った後、宿に戻りました。1日目はこれにておしまいです。

f:id:Nishikita:20181105011800j:plain
 

 ついでにこれがその日の夕飯です。